上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲ ホームページ掲示板バナー
今週は雨の日が多いのですぅ。 晴れがいいね。

 皆さん お元気! お鼻の具合は如何でしょう?
 私 少し グシュグシュ しています。

さて ちょいと新譜が届きましたよん!
まずは アナログです!!  しかも 少ない! ほんまなんですよ。
入手されたい方は ほんまに お早めにお知らせ下さいね!
アンバートン
でも 2枚しか写ってませんけど 2枚ではありませんから。 もうちょっとおます。
早いもん勝ちやー!
● AMEDEO TOMMASI TRIO / blues for miles davis  というブツです。
   最近 アナログで再発されたエンゾ・スコッパの入ったの知ってますけど。
   これは初めて見ました。 1967年に録音された未発表の音源らしい。
   イタリアの国宝級の作品と紹介されてましたよ。
    ジャケットもええ感じですなー。 内容も良さそうじゃ!
   プレス枚数もかなり少ない様子。 またまた500枚かな?
   入手されたい方は ほんまお早めにお知らせ下さい。
    へへへ、ちょっと隠しとこ!

● アイリーン・クラール / エンジェル・アイズ  ミューザックより  
  ミューザックさんはいい物復刻してくれはりますね。
  最後の日本公演の音源ですよ。 77年ですな。
  バックは アラン・ブロードベント・トリオです。
  これまで、未収録だった10曲がプラスされてのCD化です。
  もちろん 紙ジャケ HQCDです。  

● アン・バートン / ヒーズ・ファニー・ザット・ウェイ  ミューザックより
  音のいいアナログーー!で発売されてました作品ですね。
  今流行の(一部でかも?)45回転LPでしたね。
  その音源に未収録の1曲を追加してのCD化ですな。 77年と80年だ。
  こちらは ケン・マッカーシー・トリオとフランセス・エルセンのトリオで。
  紙ジャケで HQCDですよ。

今日の新譜は以上でした。

 今朝の だんだん。
  お客様からのメールにも書かれていましたが、
  俊くん ちょいと古いよー。 あのギター演奏は。笑

  節ちゃん! まさか!あー、予言を公表しておけば良かった。
  “ 私、舞妓さんになりたいの! ”と聞いたとき 鳥肌が立ちましたよ。

  私の中では お母さんが京都で老人ホームを経営しているので、
  彦四郎お父さんと節ちゃんは 京都に引越ししてくるのかと。
  で、夢花ちゃんにあこがれて舞妓さんになりたいなぁ~と夢見る。
   と、こうなっていたのです。
  お母さんはお勤めだったのですね。 退職して 松江に帰ってましたね。
  あとからそんなん言ってもあかんわーーー!って 嫁に言われました。
   まぁ、ええけど。

  で、働きすぎためぐみは倒れて 石橋が看病する。
  ここからが問題やーーー!

 まさか ○ブ・シーンは無いと思うけど・・・?
 まだまだ 面白そう!
 皆さん ずいぶん見られてますねー!笑

 NHKの広報ではありませんが、
 28日は 白洲次郎物語ですぞ! もう 録画予約してますし。

こっちも聴いてね! 
茉奈・佳奈ちゃん ゲストに出てくれへんかな? 南光さんに聞いてみよ!
番組のサイトはこちら→ RKK PODCASTING
  
 
  
2009.02.24 Tue l 新譜紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲ ホームページ掲示板バナー

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jazzmimura.blog18.fc2.com/tb.php/317-9e4b599e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。