上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲ ホームページ掲示板バナー
皆さん いよいよ今日あたりからお仕事でしょうね~。

お休みが長ーい方もおられました。
仕事モードになかなか戻れないのでは?

さて、関西のBLUE LABレーベルからの新譜の紹介です。

 竹田一彦 / ライブ・アット・ジャズト・イン・タイム

「実に24年振りとなる待望のリーダー作!
    錬達のトリオが魅せるライブ・アルバムの傑作誕生!」 帯より
妹尾
竹田さんのギター 渋いですねー。 今年のなんと元旦で73歳になられたとか。
編成はギター、ピアノ、ベースです。 
ピアノの安次嶺さんも良いですよー!
ベースもブンブン効いてます。

 選曲も渋い! オススメです。

妹尾美里さん もうご存知ですね。 先月の20日に発売でした。
もう 何枚も売れてますよー。
サイン入りもなくなってしまった! また 書いてもらわねばいけませんね。

 竹田さん 妹尾さん 両作品をよろしくお願いします!

と 書いていましたら レーベル代表の藤岡氏がご来店。

 お話によりますと あの直木賞作家、出久根達郎さんの最新刊 「古本供養」の
 あとがきにレーベルの作品“ ムツカルテット ”のことが書かれているそうです。
 あー、凄いなぁ~。
 出久根さんの作品は私も好きで色々と読ませて頂きました。
 早速 帰りに読んでみようと思います。

番組のサイトはこちら→ RKK PODCASTING
2009.01.05 Mon l 新譜紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲ ホームページ掲示板バナー

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jazzmimura.blog18.fc2.com/tb.php/262-43bbe3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。