上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲ ホームページ掲示板バナー
北島バンザイ!!  大阪桐蔭先あるけどバンザイ!!  オグシオちゃん!よく頑張った!!

皆様、お盆休みゆっくりされていますか?
昨日は北島選手、頑張ってくれましたね~。 早朝から、100メートルばっかりでした。

今朝は娘と一緒に5時起き。 
ブレックファースト!作ってあげて駅までお見送り。 
  ( 荷物持ちですな )  母ちゃん、爆睡やし! ビクともせーへん!
バス社内の様子をメールで送ってくれましたが、 オッサンの軍団みたい?
 まことに顧問の先生方にはご苦労をおかけします。 申し訳ない?
既に強化合宿は始まってますな! 頑張れ!

で、 早朝からTVは北島ばかりでした。 フォー!フォー!って。

オグシオちゃんは残念だけど、頑張りました。  中国チーム?ほんまに女性なん???


 ★ 関西経済雑誌? 「 イグザミナ 」さんに文章を書かせて頂いて何年かな?

 もう、26回になってる。 2年も経ったんや~。  恥ずかしい。
 出版社の許可を得ましたので、
  月に一度これまでのをお披露目したいと思います。

  まずは記念すべき第一回です。 
 
  こんなん毎月、書いてますねん。 
  文章書きは勉強出来なかった私にとって “ 行 ” ですわ! 

  昔、共通一次試験に小論文ってありましたねー。  嫌いやった。
  まぁ、暑いときになんですが、読んで下さい。

 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

その1  奥さま怖~い  

十五年二十年とお客さまとお付き合いしていると、たまにご自宅にお招き下さる。
ご自慢のオーディオの音を聴かせて頂いたり、貴重なコレクションを見せて頂いたりと。
私もそんなお誘いがとても楽しみだ。
 
玄関先では猫ちゃんが出迎えてくれることもしばしば。
世の中ペットブーム。″今日は大好きなご主人様のお友達だぞってな感じでしょうか。
足元に擦り寄って、部屋までチョロチョロついて来る。可愛いもんだ。
 
ご主人様はオーディオをいたずらされては困るので、とりあえず猫ちゃんは入室禁止だ。
膝に抱っこしておれば、静かに寝ているので、寒い冬など暖かくて気持ちが良い。
私も猫は好きなほう、疲れを癒してくれますな。
 
同じ住人でも奥さまの場合はこうは行かない。
猫と奥さまとを比べるとは何事かとお叱りを受けそう。
これがなかなか手ごわい。
お宅訪問はとても楽しみなのだが、いつも奥さまの存在に気を遣う。

よくあるでしょう。呉服屋さんが旦那が留守のときを狙って営業にやってくるっていうやつ。
なにか売っていて後ろめたい気持ちでもあるのでしょうか。
私の場合は売りに行くわけではないのでそのようなものではありませんよ。  

多くのお客さんが奥さまに気兼ねしながらCDを買っている。
「CD見つかったら、かみさんにブツブツ言われるなあ」  
「CDは小さくて良かった。カバンに入りますからね」  
「今日は嫁さん同窓会。帰りが遅いから堂々と持って買えれるわ」  

皆さん、苦労されてますな。
日々お店でこのようなお話を聞いているのでこちらもお宅訪問となれば緊張してしまう。
私も気が弱い。
 
二十一世紀に入り日本は混乱と怒涛の渦の中。世のお父さんは頑張っているんだから。
毎晩、お酒飲んで帰って来ないとか、他所に若いお姉ちゃん囲っているわけでもないのにね。
唯一、息が抜ける楽しみの趣味。
きちんと毎晩オーディオルームでおとなしく音楽聴いているなんて真面目なもんじゃあないですか。  

そんなわけでお邪魔するときはまず奥さま対策。  
〈今度の奥さまはポッチャリタイプだから手土産は洋菓子より和菓子だな〉
〈奥さま、お久し振りです。いつまでもお若いですね〉といろいろ考える。
これもお客さまが気持ち良くCDを買っていただくための作戦。いえいえ、気配りですな。
いや、本音は矛先がこちらに向かわないようにする防御かも。

 いよいよ当日、奥さまと最初はにこやかにご挨拶。
コーヒーとお菓子を出して下さり、「ご商売は如何ですか」「奥さんお元気ですか」
「子供さんも大きくなられたでしょう」などと労いのお言葉。
長いお付き合いともなると商売だけでなく家族の事まで心配して下さる。
これらのお言葉には心より感謝している。  

最初は奥さま穏やかに話していくうちに……。そろそろかな、来るぞ来るぞ、来た来た。  
「もう棚がいっぱいでしょう。あっちのリビングにもCDやLPがたくさんあるんですよ」
「これだけあっても一生でどれだけ聴けるのでしょうね」
だんだんきつくなって「どれ聴いてもいっしょなのにねえ」
「LPなんか聴いているの見たことがない」と弾丸トークの嵐。
 
見渡せば部屋の壁一面、いや四方全面にLPやCDが占領。
かろうじてドアの部分だけが空いている。足元にもCDの箱が散乱。
どこかで見たことのある箱だ。うちから発送したものばかり。ヤバイ。
こう散らかっていては奥さまに角もはえる。
こういうときはさりげなく「私の時間がある時にいっしょに整理しましょう」とフォロー。
 「ではごゆっくり」と奥さまが部屋を出ていかれるとホッとする。  

私もいろいろなお宅にお邪魔していると口が上手になる。
お客さまが席をはずされた時などには
「奥さま、CDやLPがこれだけあれば処分するときには結構なお代金になりますし」
なんて言ってしまう。
お主も悪よの~。反省。  

ジャズの人気曲に『帰ってくれたら嬉しいわ』というのがある。
「ユー・ビー・ソー……」というやつだ。ヘレン・メリルの十八番。あなたは私のパラダイス。
早くあなたのいるお家に帰りたいと言うもの。
 「もう、あんた帰って来んでええよ」って言われないように。
熟年離婚なんて言う物騒なのも流行ってますし。  

皆さん、時々奥さまの言うこと聞いて趣味の時間を楽しめるように努力しましょ。
えっ、お前はどうかって。
自慢ではないですが、最近は洗濯物干すのが早くなりました。ハハハ。

イグザミナ 001


2008.08.12 Tue l イグザミナ l COM(0) TB(0) l top ▲ ホームページ掲示板バナー

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jazzmimura.blog18.fc2.com/tb.php/111-88b20986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。